RDF Site Summary
RSS 2.0
2017年04月26日

SHARP AQUOS クアトロン 60V液晶テレビ LC-60XL10 入荷しました。

IMG_1653.JPG

SHARPの液晶テレビAQUOSクアトロン(LC-60XL10)2014年製入荷しました。

フルHDパネルで4K相当の高精細表示を実現。

特長
豊かな色表現を実現する「4原色技術」採用
液晶パネルの3原色(赤・緑・青)のサブピクセルに、黄色を加えて表示する「4原色技術」を採用し、映像の色表現力を高めました。リアルな金色や自然で深い黄色、シアン(明るい青)など、いままで再現できなかった色も鮮やかに映し出します。

〇「超解像 分割駆動エンジン」でフルHDパネルに4K相当の高精細表示
映像の細かさを決める解像度は、明暗を感じる輝度ピークの数が大きく影響します。「超解像分割駆動エンジン」は、シャープ独自の「4原色技術」を採用したフルHDパネルの1画素内に、4つの輝度ピークを作ることに成功。フルHDパネルに4K相当の高精細表示を実現します。横方向は、輝度ピークとなる緑色と黄色を分割駆動させ、縦方向は、輝度を上下に分割駆動できるパネル構造により解像度を高めます。ハイビジョン映像(2K)信号は、4Kアップコンバート回路で輝度と色情報を高め、映像を再構成した上で細かく滑らかに描きます。4K映像信号では元の輝度と色情報で再構成を行い、高精細な映像で再現します。

〇「4原色技術」の色鮮やかさが活きる、低反射・高コントラスト「モスアイRパネル」採用
4原色とはシャープ独自のディスプレイ上の色再現の仕組みであり、色や光の3原色とは異なります。
光が反射しにくい蛾の目の構造を研究して生まれた「モスアイRパネル」を液晶テレビの表面に採用。部屋の照明など外光の反射が大幅に抑えられ、映り込みが少なく、自然で見やすい映像を実現します。また従来の光を拡散させる低反射方式とは異なり、映像の発色がストレートに映し出されるので「4原色技術」の高い色表現力を活かし、コントラストのきいたクッキリ鮮明な映像を実現します。

お問い合わせ番号:170426

 売りたい時も買いたい時も、再良市場大森店へ!! 

ご予約やお問い合わせ、ご相談はこちら!!!
再良市場 大森店 
愛知県名古屋市守山区元郷1-402
TEL 052-768-1555
Mall oomori@sairyouichiba.co.jp
facebook https://www.facebook.com/sairyou.oomori                            
  
ランキング参加中です!ぽちっと応援お願いします♪
にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ人気ブログランキングへ


posted by 再良大森 at 10:00 | 愛知 ☁ | Comment(0) | 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: